「何としてもやりきる」納期厳守☆

理化学研究所様 7/1 10th記念シンポジウムの

事務局としてのお仕事が佳境を迎えております

 

企画立案、参加者リスト収集、記念品作成等々を包括してお請けする中、

昨日はピンチが!

 

 

記念品のうちわについて、

発注確定→データ入稿まで辿り着いたと思いきや、

「うちわ」の材料である骨の調達が大震災の影響で困難、納期に間に合わない!

でもでも、お請けしている以上はなんとしても!との思いで奔走しておりましたところ、

理研BRCのご担当者さまからのアドバイスで、手作りキットのうちわなら間に合うとの

情報をいただき、即手配をし、間に合わせることができる運びとなりました

 

思いもかけない事態で、正直、ご予算をはみ出す形での制作とはなりましたが、

マザータンクをご信用いただいてのご発注。

お応えできて、本当によかった!!!!!!!!!!!!!!!!!!

の心情です

 

7/1(金)の当日は、http://rtcweb.rtc.riken.go.jp/BRC10/index.html

『無事故・さわやかな晴天・大成功』のシンポジウムを

期していく!と、再度強く決意しました。

 

京大 IPS細胞研究の第一人者、またノーベル賞候補にも選定されて

おられる山中先生のご講演を無料(!)で拝聴できるチャンスです。

主婦、学生、一般、研究者等を問わず、

どなた様もご来場いただけますので

webよりお申込みくださいませ

http://www.mother-tank.com/brc10/

資料等、準備の都合もありますので、

6/27あたりには締め切りとさせていただいております。

 

ご興味のある方、お誘いあわせの上ご参加くださいね

当日は受付付近でお待ちしております。

コメントする

Copyright © 2009 MOTHER TANK. All Rights Reserved.